学費

     

学費納入方法は、原則一括と分割の2種類。ただし、東京ベイカレッジが特別許可した方に限り、特別分納制度が利用できます。他の学校への入学が決まれば、学費返還制度も利用できます。また、学費の延納も可能ですので、ご希望の方はご連絡ください。

学費内訳

■全納

美容科

2年制

入学時1年次2年次 
春学期秋学期春学期秋学期 
入学金50,000円50,000円
授業料 365,500円365,500円365,500円365,500円1,426,000円
合計50,000円713,000円713,000円1,476,000円

※学費についての注意事項

教材費教科書授業だけではなく、国家試験にも必要となるものです。関係法規・制度、衛生管理、保健、香粧品化学、文化論、運営管理などの書籍は無償配布しています。

参考書については各自で購入いただきます。

ウイッグ消耗品となるカットウイッグについては、各自で購入していただきます。
白衣国家試験に必要です。また、必要に応じて、各自で購入いただきます。
実習費 実習で必要な詩設備費等のご負担は、特にありません。
実習用具シザース(ハサミ)等の個人の備品については各自で購入いただきますが、備えられた教具・教材については無償でお使いただくことができます。
演習料 授業料に含まれています。
施設費空調費用全館・全室に冷暖房の空調設備が整っていますが、費用のご負担はありません。
無線LAN東京ベイカレッジの無線LANを無料で使うことができます。
健康・安全健康診断学校保健安全法に定められた健康診断等の受診については、学生の負担はありません。
傷害保険教育活動中及び通学中が対象となる傷害保険については、東京ベイカレッジとして加入していますが、個人負担はありません。
 防災訓練火災だけではなく大規模災害に対応する備えと、毎年防災訓練を実施しています。費用のご負担は有りませんが、必ず参加して頂きますようお願いします。
その他国家試験国家試験受験に必要な手続費用(30,000円)については、受験時にご案内いたします。
資格試験授業に含まれているものを除き、個人の選択による各種の検定、資格講習などの費用は個人負担となります。
課外授業料特別に開催されます、国家試験対策、ネイル、メイク、ブライダルなどの課外授業を選択された場合、受講料をご負担いただきます。
海外研修海外研修(カナダ)を選択された方は、渡航に必要な費用(70,000円~)をご負担いただきます。

●教材費(予定)

項 目美容科購入時期
教材費(2年間)80,000円程度※入学予定者には案内を送付します

※教材費には、基本教材セット(ウイッグ、メイクセット、白衣など)を含みます。使用状況により、追加分の消耗品は、各自で購入していただきます。
※教材はご自身で持たれているものなどがあれば、特に購入いただく必要はありません。
※価格は変動する場合があります。

●講習費用

○中学校卒業者等に対する講習
中学校卒業等(学校教育法第90条に規定する者に該当しない者)の資格により入学された方については、東京ベイカレッジでの教科課目の学習を補助するための自己負担(16,500円)が必要になります。
●研修などへの参加を希望する場合は、別途研修費が必要となります(詳細については入学後にご案内します)。

【注意事項:入学辞退の取り扱いについて】
一旦提出された書類および入学選考料は理由の如何を問わず返還できません。ただし、入学年の3月31日までに、東京ベイカレッジに入学辞退を申し出た場合は、納付金を返還いたします。※入学辞退を希望される場合は、東京ベイカレッジにご連絡ください。

納入方法

学費の納入方法は、2回分納、3回分納、4回分納からお選びいただけます。

初回2回目3回目4回目
2回分納金額
(内訳)
713,000円
(1年次前・後期分)
713,000円
(2年次前・後期分)
納付時合格時9月20日
3回分納
(A)
金額
(内訳)
713,000円
(1年次前・後期分)
365,500円
(2年次前期分)
365,500円
(2年次後期分)
納付時合格時9月20日3月20日
3回分納
(B)
金額
(内訳)
365,500円
(1年次前期分)
365,500円
(1年次後期分)
713,000円
(2年次前・後期分)
納付時合格時9月20日3月20日
4回分納金額
(内訳)
365,500円
(1年次前期分)
365,500円
(1年次後期分)
365,500円
(2年次前期分)
365,500円
(2年次後期分)
納付時合格時9月20日3月20日9月20日

※いずれの納入方法でも卒業までの納付額の合計は同じです。
※日本能力開発協会や東京ベイカレッジ独自の奨学金、日本政策金融公庫、東京ベイカレッジ提携などの教育ローンを利用して学費を納入することもできます。
※経済的な理由があり、東京ベイカレッジが特別に許可した場合に限り、「特別分納制度」が利用できます。
※併願希望者で他の大学・短大への入学が決まれば、「学費返還制度」も利用できます。

●特別分納制度

入学希望者で「入学手続時納付金額を一度に納めるのは困難ですが、学費を分割して納めたい。」といった方に対しては、学費納付の相談窓口を設けています。尚、入学前に学生、保護者との個別相談を行い特別分納制度の適用の可否を決めさせていただきます。
※源泉徴収票の原本やその他書類のご提示をお願いする場合もございます。

●学費返還制度

大学・短大合格者

学費返還制度

【対象】一般入学
入学合格者の中で、他の大学・短大に合格し、東京ベイカレッジへの入学を辞退する方は、2019年3月31日までに東京ベイカレッジへ入学辞退の意志を表明し、入学辞退届(大学・短大の入学許可書のコピーを添付)を提出することで、納付金(入学金を除く)を返還します。
※返還希望の場合は、東京ベイカレッジにご連絡ください。 所定の手続用紙を送付します。

受験生の方へ

入試や学費・コース
などについて知りたいなら

パンフレットでじっくり
入学案内をチェックしたいなら

わからないことや、
不安をすぐ解決したいなら

オープンキャンパス
オープンキャンパス
資料請求
資料請求
ページ上部へ
ページ上部へ