東京ベイカレッジの特色

東京ベイカレッジの特色

     
次代のフロンティアを創造する。

特色:1基本費用が全て含まれたリーズブルな学費

美容師をめざす方の意欲を支援するため、学費はできるかぎり抑える授業料システムを採用。
国立大学とほぼ同額の学費(学部)と充実した独自の奨学金制度を設けています。
東京ベイカレッジでは、実験や実習など授業に必要な教育器材が完備されていますので、実習費や施設充実費などを徴取していません。
「個人に帰属する道具・消耗品」などの費用が必要となりますが、シザース(ハサミ)などは先輩や知人から貰い受け、自信が持たれている道具を使うことも可能です。
自己購入品を中心にできる限り、使えるものは使おうと、環境に優しい選択をしました。

「学費」について

特色:2在学は6年まで可能週3日の授業で国家資格に挑戦できる

美容師国家試験の受験資格を得る条件の1つは、必修科目を含む67単位以上を取得することです。
単位の取得方法には、単位制と学年制という2種類があります。
単位制は各科目に単位が設定されており、必要単位数を満たせば卒業できるという制度です。
単位制のメリットは、学年にとらわれず一人ひとりのペースで科目を履修できることから、授業を週3日(水・木・金曜日)、コア科目(美容師に必要な科目)に集中させ、他の日にアルバイトをし、スポーツや音楽などに専念することも可能です。
しかも、東京ベイカレッジの在学は6年まで可能で、家庭事情や生活スタイルの変化にもやさしい教育システムです。

「単位制と学年生の違い」について

特色:3全力で学びを応援するアダプティブな学び

東京ベイカレッジが目指すのは、アクティブ(主体的)な学びをより深めた、アダプティブ(一人ひとりに合わせた)学びです。
それぞれの学生が真の夢の実現を目指せるように、学習環境の整備に努めています。
また、必要な基礎を徹底して身につけることを重視しています。
机上の理論ではなく、体で覚えることの大切さを知ってほしいことから、実際のサロンを実習室として使っています。
サロンの感覚を肌で知り、プロが使う機器を使い、衛生、保健、香粧品化学など多領域の学習環境を確保しています。
単に学理に通じているだけでなく、未知の分野に果敢にチャレンジし、新しい道を切り拓く創造的で実践的な挑戦型技術者の育成を目指しています。

特色:4「共に創り上げる対話型授業」理解を深める少人数教育

1学年定員35名に対して専任教員は10名。
教員一人当たりの学生は約3人なので「すぐ聞けて、つながる」環境があります。
また、1学年35名の収容人数だからこそ、一人ひとりに対した充実のサポート体制が整っており、2年間継続した指導ができるのが東京ベイカレッジの特徴です。
学生と教師の距離が近く、アットホームな雰囲気間中で勉強できるのは、少人数教育ならではのこと。
学生と教師との間に対話が生まれるディスカッションや演習を中心に進められる授業が多く、学生の積極的な参加が基本です。
教師と学生が、家族のような雰囲気の中で学びます。
共に希望を語り合い、「ここは私のたいせつな居場所」と感じてもらえる学校づくりをしています。

特色:5結果につながる質の高いキャリアサポート

人は職業や仕事を通じて社会と関わっていきます。
将来の社会のあり方を考え、その中で自分が果たす役割を「学生自身」が真剣に考えることをサポートすることがキャリア教育の真の目的です。
理美容業界との結び付きから「就職に強い東京ベイカレッジ」と言われていますが、1年次からキャリア教育を体系的に構築し、学生の進路決定や就職をきめ細かく徹底的に支援し、キャリアアドバイザーの手厚い支援が「なりたい自分」へと確実に導きます。
東京ベイカレッジは学生が人間として成長する場であり、その期間は必ずしも職業選択だけを目的とする期間ではありません。
入学後の最初の1年間は、自分の生き方や進路の方向性をしっかり見極める期間です。
入学時に導入・動機付けとして学内のあらゆる知的成長の場を学生に紹介することに重点をおき、自分の志向に適した活動を充分にできるようなサポートを行います。

特色:6学びを創造し、学ぶことが好きになる「新しい自分」と出会える

学生が自立して社会で生き、創造性を伸ばし、美容師として豊かな人生を送るためには「確かな技能」「豊かな心」「健やかな体」をバランスよく育てることが大切です。
このため、社会で求められる必要な知識や技能・能力を伸ばしていくための基礎科目を通じて、基礎力を養成します。
「美容技術理論・実習」では、学生が自信を持って美容業界へ最適なキャリアをデザインできるようになることを目的とし、「香粧品化学」では、自然科学の分野の成果が私たちの生活や社会とどのように関わっているのかについて学びます。
入学後、東京ベイカレッジでの生活を送るにつれて、学ぶことがますます好きになり、気づけば知識が大きく向上している。このような学生が多いのが東京ベイカレッジです。
学ぶことの意義や目的、自分の可能性が引き出されて、「新しい自分」に出会えます。
東京ベイカレッジでは、自主性・自律心・協調性やリーダーシップなどの社会人基礎力を身に付け、豊かな人間性を養うことを狙いとして、体験・実践重視のカリキュラムを整備しています。

特色:7浦安が東京ベイカレッジのキャンパス交通アクセスが非常に便利

東京湾から房総半島まで一望できるキャンパスでは、四季折々の季節の変化を肌で感じることができます。
素晴らしい夜景には心が癒されるはずです。東京、埼玉、千葉からのアクセスも良く、最寄の「新浦安駅」から東京ベイカレッジまでは徒歩2分です。
東京ベイカレッジのある浦安は、ファッションやスイーツなど常に流行の最先端が集まる日本屈指のテーマパークがある異国情緒あふれた街です。
東京スカイツリーが見え、2020東京オリンピックの主要な会場にも隣接しています。
都市にはめずらしく繁華街が無く、ドラマや映画の中に出てくるようなきれい浦安に憧れているという方も少なくありません。

特色:8社会に役立つ「学びの引き出し」が豊富

学校へ行って、授業を聞いて、課題を提出する。
東京ベイカレッジでの勉強方法も、高校までの勉強方法の続きであることには違いありません。では、いったい何が違うのでしょうか。
すべての学生が「学び方」を学び、「基礎」を固め、「知」を深め、「視野」を広げる、美容業界から求められるチカラを身につける「学びのシステム」です。
在学中だけではなく、社会に出てからも必要とされる課題解決能力、論理的思 考力、コミュニケーション能力などを専門科目にかかわらず学修できます。
サロン実践、フィールドワーク、国家試験対策、ステップアップ講座、産学・地域連携プログラム、社会貢献活動、美容実践など、社会に役立つ多くの「学びの引き出し」を用意しています。

 
オープンキャンパス
オープンキャンパス
資料請求
資料請求
ページ上部へ
ページ上部へ