課題・レポート等に関する不正行為について(注意)

課題・レポート等に関する不正行為について(注意)

     

課題・レポート等に関する不正行為について(注意)

次のような行為は、東京ベイカレッジ懲戒規程により、「課題執筆等における学問的倫理に反する行為」として懲戒の対象となり、訓告、停学、退学となることがあります。
このような行為を絶対に行わないよう留意してください。

  1. 課題・レポート等の作成に際し、他人の著作物等やWeb上の情報等から引用・転載・参照したにもかかわらず出典を明示することなく提出する行為。
  2. 他人が作成した課題・レポート等を自分が作成したものとして提出する行為。

入試や学費・コース
などについて知りたいなら

パンフレットでじっくり
入学案内をチェックしたいなら

わからないことや、
不安をすぐ解決したいなら

オープンキャンパス
オープンキャンパス
資料請求
資料請求
ページ上部へ
ページ上部へ