美容科

     

数多くの実習を通して美容にふれ合い、
豊かな感性と人間性を身に着けた美容師をめざします。

「美容が好き」という気持ちが、美容師・美容家の基本です。
少子高齢化社会を迎え、美容を取り巻く環境は大きく変化しています。
社会福祉や地域社会への役割も多様化しています。
昼間課程(2年)では、こうした時代の要請に応えるために、多くの実践的な学びを通して専門的な知識と技術を積み上げ、豊かな感性と表現力を身に着けた質の高い美容師を目指します。

様子

1. 芸術を基盤とした美容表現の技術・能力を育成。
2. 段階に応じた学びのカリキュラムで、実践的な力を
3. 心ゆさぶる美容の専門性をより深く追求。

美容科/力リキュラム & 2年間の学び
美容実習I/シャンプー

美容実習 Ⅰ/シャンプー
美容室で即戦力となるよう、2年間を通して繰り返し身につけます。お客様とのコミュニケ一ション能力も同時に習得します。

美容実習 Ⅱ/ワインディング

美容実習 Ⅱ/ワインディング
パーマの基礎技術であるワインディングを国家試験課題はもちろん、サロンスタイルの様々なバリエーションで応用も学びます。

ヘアカット・カラー/ベーシックカット

ヘアカット・カラー/ベーシックカット
カッティングの基本的なテクニックや、基礎を学びます。デザインカットのベ一スとなる重要な授業です。

美容実習Ⅲ/オールウェーブ

美容実習Ⅲ/オールウェーブ
髪をとかすという基本動作やヘアセッティン グのテクニックを、国家試験課題の中で理解を深めてい<ことができます。

メイクアップ I/メイク

メイクアップ I/メイク
ナチュラルメイクから目的に合わせたメイクまでを徹底的に身につけます。プロによるテクニックを学ぶと同時に資格も取得できます。

サロンワーク実習 I/ブローセット

メイクアップ I/メイク
へアスタイルを創るうえで基盤となるブロ一技術の基礎から応用までを実践的に学び、様々な年齢層に対応できるバリエーションを学びます。


週3日コース【自力進学型】

「お金に余裕がない」 「親に経済的な負担をかけたくない」でも、進学はしたい、そんな人のために、自分で学費や生活費を調達して進学するのが「自力進学型」です。
保護者に経済的負担をお願いすることができない、したくない、という学生が、自らお金を調達して進学する方法はいくつかありますが、一般的な手段は奨学金、教育ロ一ンとアルバイトの組合せです。
仕事と勉強を両立していくのは並大抵のことではなく、それなりの努力と覚悟も必要になります。

「週3日コース」での授業は水・木・金曜日の3日間、土・日働いても月・火曜日は休むことができ、自分で稼いだ収入の中から、学費を捻出して生活し、しっかり稼ぎながら学び、美容師資格をめざす「自力進学型」です。

時間割(2年間)【週3日コース】
講時 授業時間
1 9:00〜10:40 東京ベイカレッジでの授業
2 10:50〜12:30
昼休 12:30〜13:10
3 13:10〜14:50
4 15:00~16:40

※週3日コースでは、 夏休み・冬休み・春休みなどの休業日が少なくなります。


学校案内・募集要項

学校案内

学校案内

『東京ベイカレッジ』の学校案内です。
学科からカリキュラムや学生生活まで、学校全体を広くご覧いただけます。

電子ブックはこちら

募集要項

学生募集要項

2018年後期・2019年前期の学生募集要項
入試制度や出願方法について詳しく掲載しています。

電子ブックはこちら 

入試や学費・コース
などについて知りたいなら

パンフレットでじっくり
入学案内をチェックしたいなら

わからないことや、
不安をすぐ解決したいなら